堆肥よくあるご質問

エコ堆肥とはどんな肥料ですか?

いいえ肥料ではありません。 肥料成分はほとんど含まれておりません。 主成分は枯草菌の仲間の特殊納豆菌です。 主成分の特殊納豆菌は土壌内の有機物を分解し肥料成分である無機質に することと、根の活着を良くしてリン酸や窒素、カリウムなどの吸収 を促進します。言い換えれば土壌の有効成分を作り、有効成分を有効 活用させることの出来る土壌改良材なのです。

アクセルグリーン工法とは?

鳥取県新技術新工法の認定です。

アクセルグリーン工法の特徴は?

アクセルグリーン工法に使用する発酵促進剤は、小麦成分を主体 としています。下水汚泥由来の重金属の混入や特別な菌の使用による環境汚染の 心配がありません。

どのくらいの期間で堆肥化出来るんですか?

およそ3ヶ月から4ヶ月間で堆肥化を行います。

エコ堆肥が病気に強いのは?

微生物の多様性が高く、活性の高い土は、あらゆる有機物が 微生物によって分解され、とても競争的な環境です。 よって病原菌がぬくぬくとはびこることが難しくなっています。

出来た堆肥の分析はどこが行っているのですか?

(財)鳥取県保健事業団にて成分分析検査を実施しています。

人やペットに害はありませんか?

納豆菌の一種であり、現在ではその免疫力を高める効果から健康食品としても販売されており、その安全性は高い評価を得ています。人にはもちろんペットにも安心・安全にお使いいただけます。

配達はしてもらえますか?

鳥取周辺なら当社のトラックにてお届けいたします。

良い土の条件とは何ですか?

良い土の条件としては、保水性・排水性・保肥性・通気性があり又、有機物を多く含み微生物が活動でき、団粒構造のある土です。

連作障害を防ぐ方法はありますか?

連作障害とは、同じ場所で同じ作物を続けて作付けする事によって起こります。作物によっては連作しても大丈夫なものがありますが、特にナス科・ウル科・マメ科やアブラナ科の野菜等は連作障害をおこします。 防ぐ対策としては 1 土壌の殺菌(薬剤を使用し消毒する方法) 2 輪作(同じ作物、同じ種類の作物を数年間隔で順繰りに作付けする方法) 3 有機物の投入(微生物の餌となる堆肥等を投入する方法) 4 コンパニオンプランツの植栽(相性の良い野菜やハーブ等を混植する方法) 5 転地返し(上下の土を入れ替えて太陽熱での消毒を行う方法) 上記5項目が効果的だと思われます。

完熟堆肥の詳細
ページ上部へ戻る